WEBページ制作

美容室Google検索広告を学ぶ リスティング優良集客導線

制作チームです!

「リスティング広告」ってご存じでしょうか?

聞きなれない言葉ですが、数多くあるWEB広告の1つです。

美容室などの地域密着型の店舗では、最適な広告手段だと言えます。

この「リスティング広告」を覚える事で飛躍的に店舗集客ができるようになります。
そして、この集客方法の最大の魅力が「客質」にあります。

リスティング広告とは、ユーザーが検索エンジン(例えばGoogle)で特定のキーワードを検索した際に、その検索結果ページの上部や下部に表示される広告のことです。

これらの広告は、検索キーワードに関連する内容を持つため、ユーザーの興味や関心に直結しています。

リスティング広告はターゲティングの精度が高く、ユーザーが特定のキーワードを検索したタイミングで表示されるため、広告が表示される時点で既にそのキーワードに関心を持っていることがわかります。
これにより、より精度の高いターゲティングが可能です。

また、リスティング広告はクリック課金型(CPC)なので、広告が表示されてもクリックされなければ費用は発生しません。

これは、無駄な広告費を抑え、実際に興味を持ってクリックしたユーザーにのみ費用が発生するため、費用対効果が非常に高くなります。

【他のWEB広告と比較して優れている点】

・ターゲティングの精度が高い
リスティング広告は、ユーザーが特定のキーワードを検索したタイミングで表示されるため、広告が表示される時点で既にそのキーワードに関心を持っていることがわかります。
これにより、より精度の高いターゲティングが可能です。

・費用対効果が高い
リスティング広告はクリック課金型(CPC)なので、広告が表示されてもクリックされなければ費用は発生しません。
これは、無駄な広告費を抑え、実際に興味を持ってクリックしたユーザーにのみ費用が発生するため、費用対効果が非常に高くなります。

・即効性がある
広告を設定してから表示されるまでの時間が非常に短く、すぐに結果を確認することができます。
新しいキャンペーンやプロモーションを短期間で実施する際に非常に有効です。

・効果の測定が容易
リスティング広告は詳細なデータを提供してくれるため、広告の効果を簡単に測定することができます。
どのキーワードが効果的か、どの広告がクリックされているか、コンバージョン(実際の購入や問い合わせ)がどれくらい発生しているかを把握できます。

・柔軟な予算設定
広告主は自由に予算を設定でき、小規模な広告予算から大規模なキャンペーンまで柔軟に対応できます。
これにより、無理のない範囲で広告を始めることができます。

リスティング広告の代表的なものが「Google Ads」です。

Google Adsを使ってみたいけれど、広告の種類が多くて混乱していませんか?

拡張テキスト広告(ETA)とレスポンシブ検索広告(RSA)について分かりやすく説明します。

【拡張テキスト広告(ETA)とは?】
拡張テキスト広告は、Google検索結果に表示される基本的な広告形式です。
これは、広告の見出しと説明文を自分で決めて、そのまま表示される広告です。

自分の伝えたいメッセージが明確な場合はこちらを使いましょう。
見出しと説明文を自分で設定してみてください。

【レスポンシブ検索広告(RSA)とは?】
レスポンシブ検索広告は、複数の見出しと説明文を用意しておくと、Googleが自動的にそれらを組み合わせて最適な広告を表示する形式です。
複数のアイデアがある場合や、どのメッセージが効果的か分からない場合はこちらがおすすめです。
Googleが自動で最適な組み合わせを選んでくれます。

「拡張テキスト広告」「レスポンシブ検索広告」どちらを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

初心者の方には、両方を試してみるのがおすすめです。
それぞれに利点がありますので、自分のビジネスや広告の目的に合わせて使い分けると良いでしょう。

実際にGoogle Adsのアカウントを作成し、広告を設定してみましょう。
最初は簡単な見出しと説明文を用意して、どの広告が効果的かを見てみるのが良いでしょう。

広告の結果を見ながら、少しずつ調整していけば、効果的な広告運用ができるようになります。

どちらも非常に便利なツールなので、自分のビジネスに合わせて使い分けてみてください。
最初は試行錯誤するかもしれませんが、続けることで必ず効果が見えてきます。

ここで大切な事が、リスティング広告にはホームページやランディングページが必要だという事です。

リスティング広告を始めるにあたり、まず必要となるのがホームページもしくはランディングページです。

これらのページがあることで、広告をクリックしたユーザーを効果的に案内し、最終的な目的である商品購入やサービスの問い合わせに繋げることができます。

リスティング広告では、特にLP(ランディングページ)が効果を発揮します。

【なぜLPが重要なのか?】

・特定の目的に集中している
ランディングページは特定の目的に特化して作られています。
例えば、ある商品を販売したい場合、その商品の詳細情報、魅力的な画像、購入ボタンなどが一つのページにまとめられており、ユーザーが簡単に購入できるように設計されています。

・コンバージョン率の向上
LPは、訪れたユーザーに特定の行動(例:購入、問い合わせ、資料請求)を促すために最適化されています。
余計な情報を排除し、ユーザーが迷わずに次のステップへ進めるように設計されているため、コンバージョン率が向上します。

・一貫したメッセージの提供
リスティング広告で使用したキーワードやメッセージがLPと一致していることで、ユーザーは広告をクリックした後に一貫した情報を得ることができます。
これにより、ユーザーの信頼を得やすくなります。

・測定と改善が容易
LPの効果は、Google Adsやアナリティクスなどのツールを使って簡単に測定できます。
どの部分でユーザーが離脱しているのか、どのボタンがクリックされているのかなどのデータをもとに、LPを継続的に改善することができます。

リスティング広告で効果を最大化するためには、ランディングページ(LP)が欠かせません。
LPは特定の目的に特化したページであり、ユーザーにとって必要な情報を提供し、具体的な行動を促すために最適化されています。

明確な見出しや魅力的なビジュアル、信頼性を高める要素、行動を促すボタンなどを組み込んだLPを作成することで、リスティング広告の効果を最大限に引き出すことができます。

初心者の方でも、簡単なツールを使って効果的なLPを作成し、集客力を高めましょう。

HMSでは美容サロンを中心に、店舗運営に関わるご相談などを受け付けております。

・WEB集客を始めたいけど、何から始めたらいいか分からない
・お客様が入っているけど、売り上げが上がらない
・ホームページやLPを制作したいけど、何処に頼んだらいいのか分からない
・SEO対策やMEO対策の方法が分からない
・ホームページを作ったのに、集客数が全く変わらない
・リピーターになるお客様が少ない

上記のようなご相談が多く寄せられます。
何かお困りの方は、お気軽にLINEにてご相談して下さい。