WEBページ制作

美容室SNS集客&ホームページ集客 独自集客マニュアル

制作チームです!

美容室の倒産が急増しているようです。
SNS、口コミ対策など、個人での『集客力』の重要性を考えるべきです。

『集客力』が無い個人店舗は、遅かれ早かれ詰みます!

「ポータルサイトに広告を出しているから大丈夫!」

そんな甘い考えでは生き残るのが難しくなってきています。

おそらく、倒産した美容室もあのポータルサイトに広告を出していたと思います。

では、どうしたらいいのでしょうか?

ここで重要な事が、独自で【集客力】を付ける事です。
『集客』さえできていれば、円安、人件費などの悩みは無くなります。

これは美容室だけではなく、居酒屋や喫茶店などの飲食店、ネイルまつ毛等の個人サロン、小規模で運営している個人店舗全般で言えます。

身近な広告手法で考えるとSNSを利用した方法です。

LINE、YouTube、X、Instagram、Facebook、TikTokなど、SNSにも様々な種類があります。

集客で最も大切な事が、どのような『客層』をターゲットにするかです。

自店舗に欲しい『客層』を考えて広告を作りこむ事が重要です。

ターゲットにしたい『客層』に向けた広告導線を作り上げる事で、集客後の扱いも簡単になります。

「SNSで店舗紹介をしているので、ホームページは作らなくていいですか?」

この質問をよくされるのですが、SNSとホームページではそもそも役割が違います。

SNSは、リアルタイムでの情報発信や顧客との直接的なコミュニケーションが主な役割です。
以下のような活用方法があります。

【リアルタイムな情報発信】
新しいメニューやキャンペーン、イベント情報などを即時に伝えることができます。

【顧客との対話】
コメントやメッセージを通じて顧客と直接コミュニケーションを図ることができます。
顧客からの質問やフィードバックに迅速に対応することで、信頼関係を築くことができます。

【視覚的なアピール】
ビジュアル重視のプラットフォーム(InstagramやTikTokなど)では、美容室の施術例やサロンの雰囲気を画像や動画で効果的にアピールすることができます。

一方でホームページは、店舗の総合的な情報提供と信頼性の確保が主な役割です。

【詳細な情報提供】
施術メニュー、料金、スタッフ紹介、店舗の場所や営業時間など、詳細な情報を掲載することができます。

【SEO対策】
検索エンジンからのアクセスを増やすために、SEO対策を行うことができます。
これにより、新規顧客の獲得が期待できます。

【オンライン予約システム】
ホームページにオンライン予約システムを設置することで、24時間いつでも予約を受け付けることができます。

美容業界では、多くのサロンがSNSを活用して集客を行っていますが、実はSEO(検索エンジン最適化)、SEM(検索エンジンマーケティング)、MEO(地図エンジン最適化)を活用しているサロンはまだ少数派です。

競争が少ないこの分野で優位に立つことで、効果的に集客を行うことが可能です。

なぜSEO・SEM・MEOが重要なのか?

【競合の美容室が少ない】
美容業界では、多くのサロンがSNSを活用している一方で、SEO、SEM、MEOを活用しているサロンはまだ少数派です。
競争が激しくないため、早い段階で取り組むことで、競合よりも有利に集客を行うことができます。

【ターゲット精度が高い】
SEO、SEM、MEOは、特定のキーワードや地域で検索するユーザーにリーチできるため、ターゲット精度が高いです。
これにより、より効率的に見込み客を集客することができます。

【信頼性の向上】
検索エンジンや地図検索で上位に表示されることで、ユーザーからの信頼を得やすくなります。
特にMEOでは、レビューの評価が高いと信頼性が向上し、集客に繋がりやすくなります。

美容室の集客は、SNSとホームページを効果的に活用することで大幅に向上します。
定期的な投稿や魅力的なコンテンツの作成、SEO対策などを行い、オンラインでの存在感を高めましょう。

これらの方法を実践し、美容室の集客力を最大化しましょう。