WEBページ制作

サロン向けヘビーユーザー獲得 最強!検索ユーザー獲得戦略

制作チームです!

検索順位が1つ違うだけで、どれ位の集客を失っているのか?

検索ワードやホームページ内の導線にも関わりますが、検索順位だけで考えてみます。

上位表示がいかに重要なのか、以下の表で分かると思います。

Google検索機能
クリック率
広告の掲載位置 1
2.1%
広告の掲載位置 2
1.4%
広告の掲載位置 3
1.3%
広告の掲載位置 4
1.2%
検索位置 1
39.8%
検索位置 2
18.7%
検索位置 3
10.2%
検索位置 4
7.2%
検索位置 5
5.1%
検索位置 6
4.4%
検索位置 7
3.0%
検索位置 8
2.1%
検索位置 9
1.9%
検索位置 10 (存在する場合)
1.6%

引用:Firstpagesage.com
Google Ads: Average Clickthrough Rates in 2024

アドワーズ広告よりも、オーガニック検索されたSEOの方がCTRが高いです。

検索ユーザーは、検索ワードから情報を欲している為、集客の質が高いです。

客質が高い分、コンバージョン率も高く、リピート率も高いです。

いわゆる「ヘビーユーザー」が獲得できるという事になります!

この「ヘビーユーザー」の獲得こそ、検索ユーザー集客の最大のポイントです。

ヘビーユーザーは、ある製品やサービスを頻繁に利用し、その利用に多くの時間やリソースを費やす人々を指します。
一般的に、その製品やサービスに対する深い興味や熱狂的な関心を持ち、その利用を日常生活の一部として位置付けています。

ヘビーユーザーは、通常の利用者よりも製品やサービスに関する知識が深く、機能や特性について詳細に理解しています。
製品やサービスの新機能やアップデートに敏感であり、その変化に迅速に対応します。

また、ヘビーユーザーはしばしば製品やサービスのコミュニティの一部として活動し、他のユーザーや開発者と交流を深めます。
自身の経験や知識を共有し、製品やサービスの改善や発展に貢献します。

さらに、ヘビーユーザーはその製品やサービスに対する忠誠心が高く、他の類似の製品やサービスよりも継続的に利用する傾向があります。
そのため、製品やサービスの普及や成長に大きな影響を与えることがあります。

ヘビーユーザーは、製品やサービスの開発や改善において重要な役割を果たしています。
ヘビーユーザーのフィードバックや意見は、製品やサービスの品質向上や新たな機能の開発に役立ち、その製品やサービスがより多くの人々の生活に影響を与えることに貢献しています。

結論として、ヘビーユーザーは製品やサービスの重要な支持者であり、その存在はその製品やサービスの成功に不可欠な要素です。

Google検索で獲得できるユーザーは、「ヘビーユーザー」になり易い傾向にあります。

そして「ヘビーユーザー」は、優良口コミ評価を各サイトでしてくれたり、SNSで発信してくれたりもします。

口コミは全ての広告の中でも、最も効果の高い広告です!

口コミ以上の広告は無いでしょうし、本物の口コミだけはお金で買う事はできません!

「ヘビーユーザー」獲得は、どのような業界でも欲している客層です。

先述した、オーガニック検索の検索順位の重要性も理解できると思います。

アドワーズ広告も出しつつ、MEO対策とSEO対策を行う!

これがWEB集客最高の方法であり、費用対を考えても最も優れていると言えます。

何故、大手の美容サロンや個人店舗が、ワードプレスを使いホームページを作っているのか?

その答えが簡単に分かります。

「ヘビーユーザー」を獲得したい!

だからこそ、皆がしない面倒臭いサイトの更新を頻繁に行っているのです。

面倒臭さ以上に、「ヘビーユーザー」が欲しいのです!

都内店舗は競合が多く、参入は難しいですが、まだまだキーワードによっては勝ち目はあります。

キーワード選定を行う事で、上位表示も可能です。

地方であれば独り勝ちできる地域も多々あると思います!

検索の集客法を考えて、ヘビーユーザー獲得を目指してみて下さい。