WEBページ制作

優良or粗悪サイトの決定的違いとは?ホームページ集客導線攻略

制作チームです!

WEBサイトには、いろいろな種類のサイトがあります。
共通して言えるのは、どのサイトも必ず【目的】があるという事です。

販売サイトも!
店舗サイトも!
掲示板サイトも!
動画サイトも!
素材サイトも!
ポータルサイトも!
出会い系サイトも!
アップローダーサイトも!
SNSサイトも!
ブログサイトも!
ゲームサイトも!
エロサイトも!

確実に【最終到達点】があり制作されています。

物販サイトや有料サイトは、目的が明確で分かりやすいですよね!
商品やサービスをネット上で、売買するので誰でも目的が分かります。

無料サイトや無料アプリは、広告収入で運営を行い収益を出しています。

この【目的】がとても重要なのです!

「そんな事、当たり前だし知っているよ!」

ってなりますよね??

この当たり前の事が、全くできていないサイトが多いのです!

美容室のホームページって、何の為に作っているのですか?

集客する為!

「またかよ!そんな事、知っているよ!!」

っっっっってなりますよね??

それが、落とし穴なんですよね!

ホームページって作った側の視点と、利用する側の視点が凄くずれている事が多いんです!

「お店の電話番号は載せてるから大丈夫!」

なんて、当たり前の事を言っていると、直ぐに離脱されるサイトになります。

そして、多くの美容室経営者は、【離脱率】なんて全く気にしていないのです!

「綺麗なホームページなのだから、絶対に見てくれる!!」

はず?????

そうなんです!

殆どの人は、この「はず???」止まりだと思います!

これ、アナリティクスで、データをきちんと取っている人であれば、理解できると思います。

想像以上に、ファーストページで離脱されています・・・

離脱率と直帰率の違いは、とりあえずおいておいて・・・

この率が高い場合、何かしらの問題があるという事です!!

検索エンジンのdescription文言とサイト内部の相違や、サイト内部が使いづらいサイト構成だったりなどなど・・・

その離れた人、一人一人に聞く事はできないですから、自分自身で調べる事しか方法がありません。

これは、データなどを取っている人だけが、理解している大きなポイントです!

せっかくSEOで検索からアクセスが流れてきても、離脱されると嫌になりますよね・・

SEO集客→サイト閲覧→店舗予約

SEOを使った、美容室のWEB集客王道の流れも、サイト閲覧で止まってはいけません。

最終の【目的】が「予約」であるのならば、いち早く予約されやすいサイト作りを考えて下さい!

『自分だったら、こっちの方が予約しやすい!!』

そんな単純な事ができていない場合があります。

今一度、自身のサイトを見て考えてみて下さい!!