リピート戦略

リピート率を上げる接客術

1人美容室経営や、夫婦美容室経営など、最近ではマンツーマンで接客する経営スタイルが増えてきました。

マンツーマンの場合、例えばカット1時間、カットカラー2時間とお客様と同じ空間で過ごします。

他のお客様の来店がないため、付きっきりになる時間が増えるなんて話を耳にしますが、実はずっと接客しているよりも、カラー放置時間などに席を外す方が、リピート率は上がります。

人は同じ空間、同じ距離に一定時間いるとストレスになります。

例えば、仲のいい友人や家族と食事をしていたとしても、自分を全てを曝け出して接している訳ではないため、相手に対して気を遣います。

これが、はじめての美容室だったら尚更です。

そのため、マンツーマンで接客する際はある程度の距離感を意識しなくてはなりません。
そのため、「一度席を外す」ことを意識するといいです。

一息入れるとはこのことです。

また、心理学的な要素も含まれており、人は、何度も接触を繰り返すことで興味を持つようになり、親近感を感じ好印象になります。(単純接触効果・ザイオンス効果と言います)

そして、会話の中でもお客様との距離感を縮める話と、一定の距離を置く部分を意識すると接客力が上がります。

・距離感を縮める部分は、髪に纏わる話。
・距離感を保つ部分は、プライベートの話。

これもマンツーマンだからこそ、意識した方がいい部分になります。

もちろんお客様によってはプライベート重視でお話しされる方もいますが、美容師側から話を振る必要はありません。

このように、些細なことでもリピート率は変わります。

自分が他の店に行ったとき、体験したときに、されて嫌だったこと、してもらって良かったこと、これらをまとめて実践するだけでリピート率は変わります。

ぜひ参考にしてみてください。

何をやっていいのかわからない…そんな方は、今の状況を俯瞰してみてください。

それか僕のスポットコンサル(¥5000)を受けてください。

人生を変えるきっかけやヒントを掴めるはずです。

「金取るのかよ」って思われた方もいらっしゃると思いますが、僕のカット料金は9900円です。

使う時間は一緒なので、スポットコンサルの方が安いくらいです。

あなたの事業に合わせたプランを提案させていただき。これから生き抜く術を伝えますので、下記のLINEを登録後「スポットコンサル」と投稿してください。

迷ってる時間はもったいないです。

ご参加お待ちしております。