リピート戦略

店舗のマニュアルって本当に必要?

スタッフを雇ったり、誰かに自分がやってきたことを伝えるためにはマニュアルが必要です。

「僕は一人でずっと生きていくんだ!」と言う方は別ですが、僕のように妻と美容室をしている人やスタッフを雇ってる人には、業務を効率良くするために必要なものです。

特に店舗展開を考えてる人には不可欠で、マニュアルがないと再現性が取れなくなり業務効率が悪くなります。

マニュアルが必要な理由は

来店するお客様に対して、接客レベルを一定以上に保つサービスの均一化がはかれます。

ビジネスマナーのマニュアルはどんな業界でも存在します。

お客様の不満を少なくすることで、リピート率も高まりますし、クレームを最小限に抑えることもできます。

個々の能力も大事ですが、サービスを一定の基準値に上げておくと、店全体のリピート率が上がり、VIPのお客様が増えていきます。

個々のスタイリストによる技術レベルを接客と同様にある一定の基準値まで引き上げるためにマニュアルが必要になります。

スタッフに技術を伝える時、マニュアルがなくては、何を学んでいいかわかりません。

教育する際にマニュアルがあることで技術レベルの統一化ができ、お客様の失脚を防ぐことができます。

マニュアルがあると、同じことを繰り返すことで再現性が作れます。

一度マニュアルをやってみて、成功体験を得たら繰り返せばいいため、最速で成果につながりやすくなります。

人に何かを伝える時、マニュアルがないことで、時間がかかります。

また、技術・接客はお客様によって変わるためその都度伝えなければいけなくなります。

複数店舗になる場合は、このような状況が頻発し、教育にかかる時間コストがかかるようになってしまいます。

そのため、

・技術マニュアル
・接客マニュアル
・店舗マニュアル

これらを作ることで、管理コストが削減されます。

まとめ

マニュアルを作るには時間も労力もかかりますが、再現性のあるマニュアルを作ることで業績がどんどん上がっていきます。

マニュアルが必要な理由は

①サービスの均一化
②技術レベルの統一化
③再現性
④管理コストがかからない

マニュアルにはこのようなメリットがあります。

ただし、お客様は100人いたら100人違う考えがあります。

そのためマニュアルだけやっていればいいってことではありません。

マニュアルを作り込んでも作り込んでも、必ず完璧なものにはなりません。

だけど、マニュアルから得られる効果は絶大です。

ぜひ取り組んでみてください。

何をやっていいのかわからない…そんな方は、今の状況を俯瞰してみてください。

それか僕のスポットコンサル(¥5000)を受けてください。

人生を変えるきっかけやヒントを掴めるはずです。

「金取るのかよ」って思われた方もいらっしゃると思いますが、僕のカット料金は9900円です。
使う時間は一緒なので、スポットコンサルの方が安いくらいです。

あなたの事業に合わせたプランを提案させていただき。これから生き抜く術を伝えますので、下記のLINEを登録後「スポットコンサル」と投稿してください。

迷ってる時間はもったいないです。

ご参加お待ちしております。