リピート戦略

カウンセリングのゴールを決めろ!

カウンセリングの目的を何にするか?

一概にカウンセリングと言っても、何のためにするかが重要です。

美容師のカウンセリングには

この3つのためにカウンセリングをします。

それぞれのゴールは違いますが、カウンセリングは同時に行わなくてはいけません。
これが非常に難しい。

でも全て連動しているので、なれてしまえば簡単です。

ではどうやって慣れるのか?

それは、聞く順番を間違えないことです。

聞く順番は

現在→過去→未来→現在

これはセールスのファネルになりますが、この順番でカウンセリングしていくと思うようにものが売れます。では、それぞれの項目で解説していきます。

現在→過去→未来→現在の順番で聞いていくと、

・求めている仕上がり
・過去の履歴
・3ヶ月後のヘアスタイル
・仕上がりのスタイル

このようにカウンセリングすることで信頼を勝ち取れます。

現在→過去→未来→現在の順番で聞いていくと、

・今使ってる商品
・以前使ってたもの
・これから使うもの
・今必要な商品

この順番で商品設営するとかなりの確率で販売に繋がります。

現在→過去→未来→現在の順番で聞いていくと、

・今回来店した理由
・今までの周期
・ヘアスタイルを何にち持たせたい
.次の予約をとってみる

抽象的にはなりますが、この順番でお声がけすると次回予約を取りやすくなります。

まとめ

「カウンセリングは時間がかかる」と言われてますが、なぜ長いかわかりますか?

答えは簡単。

お客様が来店してから、お帰りになるまでの時間がカウンセリングだからです。

そのことも踏まえて目的を持って取り組んでください。

美容師のカウンセリングには

①ヘアスタイル
②物販
③次回予約

こちらを

現在→過去→未来→現在の順番で、必ず聞くようにしていきましょうね。

何をやっていいのかわからない…そんな方は、今の状況を俯瞰してみてください。
それか僕のスポットコンサル(¥5000)を受けてください。

人生を変えるきっかけやヒントを掴めるはずです。

「金取るのかよ」って思われた方もいらっしゃると思いますが、僕のカット料金は9900円です。

使う時間は一緒なので、スポットコンサルの方が安いくらいです。

あなたの事業に合わせたプランを提案させていただき。これから生き抜く術を伝えますので、下記のLINEを登録後「スポットコンサル」と投稿してください。

迷ってる時間はもったいないです。

ご参加お待ちしております。