リピート戦略

集客&リピート完全攻略(たった1年で予約を1ヶ月埋める方法)

これだけやれば、どんな場所でも、誰がやっても楽勝で予約が埋まります。
実証済みなので、必ず順番通りやってください。
ぶっちゃけ、どんなビジネスも商品作ってなんぼ。
商品がなけりゃ話になりません。
美容室経営も一緒。
何を売るかが大事。
その商品を作るには

これだけ。
※わからない人は僕に質問ください。
では解説します。

まず、自分店の地域に流行ってる店を3つほどピックアップします。
自分が売ろうとしているメニューをメインでやってるところを対象にしてください。
あっ、でも流行ってなかったら、2つでもいいし、最低1つあればいいです。
リサーチし見つけてもらいたいのは「需要」です。
特に「いい需要」だったら尚更よきです。
いい需要が見つかったらら、次にすることは

これ、自分のやりたいことじゃなくて、あくまでもいい需要に沿って作るのがコツです。
新規オープン店じゃなかったら、メニューができたら顧客様でお試ししてもいいですね。
テストをしながら、顧客様の評価も直で聞けるのでめちゃくちゃ洗練されます。
ここは泥臭くいくことで後につながります。

仕組みは、何度も商品が売れる仕組みを作ること。
要は、次回予約と物販販売の仕組み=リピートする仕組みを作ることです。
1:5の法則にもあるように 新規客を1人集客することは、既存客の5倍費用がかかります。

1回来店してくれた顧客が、何度も来店する、商品を購入する仕組みを作ることでLTVは上がり経営は安定していきます。
仕組みを作る際、スタッフにも共有するためにテンプレートを作るのもおすすめです。
マニュアルがあることで、できなかった時の改善点が明確になります。
マニュアルを作る時の注意点として、完璧にしないことです。
例えば、挨拶のマニュアルはこうだよ、技術説明のマニュアルはこうだよと、一字一句テンプレートにするのはアウトです。
人は100人いたら100通りの性格があります。
これはスタッフもお客様も一緒です。
そのため、こうしたマニュアルを作っても、その通りに人は動いてくれません。
ではテンプレートはどう作るのか?
僕が伝えているのは質問する内容の「順番」です。
1~10項目あったとしたなら、この順番通りやりましょうね的なものです。
簡単に言うと、シャンプー→カット→ドライヤー→ドライカット→仕上げ
みたいな一連の流れです。
カウンセリングにも一連の流れがありますので、伝える=質問する順番をテンプレートにすることを”マニュアル化”をしています。
で、仕組みは最初から完璧に作れるものはないのでざっくり作っておきましょう。

最後は集客です。
この店はこう言う店ですよ~って、地域の人に伝えるだけです。
伝える方法はポータルサイトに掲載したり、自社で広告を使ったりします。
よくある勘違いは、ホームページを作ったら集客できるとか、Instagramに毎日アップしていれば集客できるみたいな考えです。
この考えは間違っているので捨ててください。
ただアップしただけでは誰も存在を理解してくれません。
お店を建てただけで人が集まったら苦労しません。
まずは知ってもらうこと。
そこから広告費より売上が上がるようになったら、お金を投資して集客をぶん回します。

まとめると
1.リサーチをする
2.売れる商品を作る
3.誰でもできる仕組みを作る
4.集客をぶん回す

ここまでできたらPDCAを回すだけ。
集客とリピートを繰り返し、集客2、リピート8の2:8の割合が安定するとリピート顧客が増えて1ヶ月予約が埋まります。

1ヶ月予約が埋まるようになると、「あそこの店、予約が取れなくて評判いいらしいよ~」みたいな口コミが自然と発生します。
この口コミが大きくなればなるほど、店への期待と信頼は高まります。
これがブランディングです。
そしてまだ来たことのないお客様は、口コミが発生する商品=良い商品(店)となり、行きたいと思うようになります。
これがマーケティングです。
ポイントは順番通り作っていくこと!
途中から取り掛かったり、順番ゴチャゴチャにするとうまくいきませんので、必ず1から作ってください!
これができれば楽勝で予約が埋まります。
「マーケティングのゴールは、セールスを不要にすること」
マーケティングの神様ピータードラッカーの名言です。
事業は一朝一夕では作れません。
毎日積み上げるものです。
努力は実るまでやり続けなければ、誰も努力したとは言ってくれません。
結果が全てです。

目標に向かう過程で
「努力してる」「頑張ってる」
こんな言葉を吐いてるうちは、誰からも認めてもらえません。

現実は
「成果が出ないってことは努力してないんだよ」
と言われます。

でも、みんな努力してるんです。
そして、インフルエンサーでもない僕の”クソ長い文章”を読んでるあなたは、大多数のみんなより努力してるはずなんです。
僕はずっとやり方を間違えて遠回りしてきました。
だから今も、これからも学んでいきます。
学ぶことに終わりはありませんが、美容室の経営は常に1ヶ月予約が埋まっている状態を1年以上キープしています。
自分が体験してきたことをノウハウにまとめて講座にしたのが、ブランドマーケスクールHMSです。
2年半前、予約がまだ埋まっていなかった頃の自分が喉から手が出るほど知りたい内容です。
きっとこれを読んでるあなたのお役に立てるはずです。
下記よりあなたの事業に合わせたロードマップを無料で作成しています。
集客、リピート、事業でつまづいてる事がございましたらお気軽にお声がけください。

では、また!

無料相談ロードマップ作成会はこちら

HMSでは美容師・理容師からのご相談を無料で受け付けております。お気軽にLINEでご連絡をして下さい。個人経営の美容師さんには、たくさん悩みがあると思います。どんな事でも下記よりご相談してください。